山元町 未来に向かって助け合い

今、福井福治の願うこと


【1】全国の皆様に山元町の惨状を御覧頂きたいこと。

【2】たくさんのボランティアさんに御参集頂きたいこと。

【3】作業のための重機を揃えたいこと。具体的には、stihl製のチェーンソー数台、草刈り機数台、フォークリフト、重機を運ぶ牽引用のトラック、2-3トンのダンプカー、スコップ【三角と四角】、一輪車、ユンボ、3トンユニック車、防塵マスク10個とフィルター1000枚、ゴム手袋300セット、長靴30足

【4】サーフボード4セットとスウェットスーツ
大震災以来、私と共々に寝起きをし、大変な作業を頑張り通してくれている10代の彼らに、オフタイムだけでも目一杯、吉田浜でサーフィンを楽しませて上げたい。

【5】ボランティアさんに、ゆっくりとお休みして頂ける宿営地が欲しいこと。【現状は、被災家屋を修理して、そこにお休み頂いております。】詳しくは、山元町復興応援センターのホームページなども御覧下さい。



    特定非営利活動法人 未来に向かって助け合い
     現地事務局
     〒989-2351
     宮城県亘理郡亘理町南町東10−1
     TEL:09040126327 担当 福井
     TEL:09086514562 事務局担当 西本
     FAX:0223357737